肌のくすみは血行不良にも繋がるの?

MENU

肌のくすみは血行不良にも繋がるの?

肌のくすみは血行不良にも繋がるの?

肌のくすみが血行不良に繋がるというよりは、
逆で血行不良からくすみに繋がることがあるんだよ!

 

 

血行っていうのは血の流れというのもあるけど、皮膚に酸素や栄養を送るはたらきもあるから、血行不良になると皮膚に栄養がいかなくなっちゃうの!

 

それは困っちゃうよね…。

 

年齢を重ねるとともに血行って悪くなるものなんだけど、そこで血流を改善すればくすみが取れてくる効果を期待できるってわけ。

 

 

血流が悪くなると、肌に黄身がかったくすみができてしまうの。

 

これには、セルフケアでのマッサージとか皮膚科でのレーザー治療なんかが向いているみたい。

 

 

あとはビタミンの摂取や直接塗布する方法。

 

これはくすみ以外にも肝斑なんかによく使われるんだけど、ビタミンが配合されたクリームが皮膚科で処方してもらえるみたいだね!

 

まず角質を落としてから皮膚の再生を促して、コラーゲンを作り出してプルプルお肌をつくりだすんだ!そこでヒアルロン酸も作り出して皮膚をさらにみずみずしくする効果が期待できるんだよ☆

 

角質を落としてからの最初の1〜2週間が一番辛い時期なんだけどね…くすみは顔全体の悩みだから、やってみる価値はあるかなと思うよ!

 

 

でもやっぱり肌のことはまず皮膚科専門医に聞いてみるのが実は一番良かったりするんだよね。

 

そこから自分でサプリメントを飲むとか、スキンケアの方法だとかいろいろ相談もできるわけだしね。

 

専門家と一緒にくすみを落とすために頑張るのも効率が良くてオススメだよ☆

 

 

合わせて読みたい記事