肌のくすみは皮膚科で改善できるの?

MENU

肌のくすみは皮膚科で改善できるの?

肌のくすみは皮膚科で改善できるの?

毎日のセルフケアに限界を感じたときは、病院でどうにかしてほしくなっちゃうよね。

 

シミとかシワなら皮膚科でレーザー治療とか良く聞くけど、肌のくすみは皮膚科でなんとかならないのかな?

 

気になって調べたら
どうやらくすみを取って透明感を出す治療をやっているみたい☆

 

 

皮膚科でおこなってる治療は主に5つの方法に沿ってやるみたい。

 

1…メラニン色素を取る

ケミカルピーリングなどで、新陳代謝を正常化することが目的だよ。

 

 

2…血行を促進する

血管が原因のくすみもあるから、ビタミンなどを補給して血の巡りをよくするよ。

 

 

3…角質を取り除く

これもケミカルピーリングで新陳代謝を活発にして、肌内部を綺麗に整えるのが目的だよ。

 

 

4…肌の水分量を増やす

これはイオン導入などでお肌に水分補給をして保湿するんだ。

 

 

5…糖質がたんぱく質とむすびつかないようにする

加齢などが原因になるから、サプリメントやスキンケアを重視した治療になるよ。
あと食生活の指導も入るからね!

 

 

こうしてみると、治療方法はレーザーやケミカルピーリング、イオン導入などが中心みたいだね。

 

皮膚科で医療の力も借りながら、自分でやるスキンケアも大切にしてくすみ肌と気持ちよくサヨナラしたいよね!

 

ちなみに皮膚科でくすみを治療するときは保険適用外になっちゃうから気をつけてね!
料金や施術方法、治療方針など、はじめにきちんとカウンセリングを受けて治療を受けるようにしてね☆

 

 

合わせて読みたい記事